価格暴落・・・これは怖いですね。

タイトルからも想像出来ますが

なんだかいや~な感じですね。

出品した商品が、あっ!という間に

値下がっていく話です。それは・・・

 

出品者が増えるからです。

出品者が増える=商品の数が増える

そうすると、どうなりますか?

 

価格が下がります!

skydiving-678168__180

 

なぜか?

一部の出品者が、利益よりも在庫をなくすために

価格を下げて行くからなんです。

 

じゃあ、どうなっていくか?

 

値下げ合戦です!

argument-238529__180

 

購入する方は、ありがたいですね。

安く買えるんですから。

 

ですが!

私たちは、Amazonで販売してます。

 

値下げ合戦になると、怖いくらいに

実際に購入した金額よりも、安い金額で売られていきます。

 

買ったのに利益が出ず

しかも、売れれば売れるほど赤字

スポンサード リンク

これは実際に経験すると痛いです。

 

なので!

そうならないようにするためには

 

ひとつめに

系列店や店舗が沢山ある店での

一斉大売出しとかは注意しましょう。

→全国一斉に安く買えるので

出品者が増える可能性が高いです。

 

ふたつめに

同じ仕入れるのであれば、店舗限定セールや

数量限定セールを狙いましょう。

→これは、全国で一斉ではないので

カブる心配があまりないからです。

 

さいごに

一度に同じ商品を大量に

仕入れないようにしましょう。

→資金力があり、仕入れる対象の商品も

継続的に価格上下なく、確実に売れている商品。

 

なら良いですが、一過性のものだと

売り切れるまでに時間も掛かりますし

価格も下がっていく可能性が高いです。

 

せどりは、どちらかというとコツコツと増やしていく感じです。

そして、行動しないと色々と発見出来ません。

 

一斉セールなどで、仕入れる時点では利益が出る商品なのに

いざ出品したら、値下げ合戦に巻き込まれて大赤字!

ということにならない様に気を付けましょうね。

スポンサード リンク
この記事が、お役に立ちましたなら
ぽちっと、よろしくお願いします。

コメントを残す