季節モノを意識してみる。

毎日暑いですよね。

日本には四季があります。

今は暑いですが、また寒くなります。

そういう所を踏まえて考えてみると…。

 

色々と仕入れる対象が見つかるはずです。

 

たとえば、夏の定番なプール!

お子様用のビニールプールや浮き輪など

プールや海で使うものの関連商品が売れます。

 

なぜ、今頃こんな話を書くかというと…。

在庫処分セールとかがあるからです。

 

まだ夏はこれからですが、商品サイクル的には

秋物とかが出てくる季節です。

 

在庫処分で安く仕入れて、次のシーズンで高く売る!

こんな感じで売る方法もあるんです。

 

まぁ・・・在庫を寝かせる事になるし、スペースも取られるリスクがあります。

季節モノはこんな感じで、探したり売ったりする方法もあります。

 

そして、今はお盆休みに学童用品が売れたりします。

定番のランドセルですね。

スポンサード リンク

 

この商品は年々早くなっている気がします。

以前は、春休みに揃えておくので

春休みにはよくCMとかしてたような…。

 

最近は、正月休みには店頭に並んで揃えたりとかも

ありますよね。

 

で、今は来年の入学式のために

お盆には買い揃えておこうという・・・。

それは、誰が購入するのか?

 

もうお分かりですよね。

親ではなく、おじいちゃんおばあちゃんです。

普段会えないお孫さんのために奮発しちゃうんですね。

 

そうです!

 

売れ筋はそこそこ高価なランドセルです。

セイバンの天使の〇シリーズなんかはよく売れます。

 

実際に見てみると結構高い!

そんなわけで、季節モノを考えてみる。

 

季節モノだけどズレてきてるものもある。

などなど、おもしろいんじゃないでしょうか。

スポンサード リンク
この記事が、お役に立ちましたなら
ぽちっと、よろしくお願いします。

コメントを残す