せどりの種類(店舗)

せどりの種類ですが大まかに分けると、

店舗せどりと電脳せどりがあります。

いろんな場所から、需要のあるものを

安く買って、ネット上で販売する感じです。

イメージで言えばこんな感じではないでしょうか?

 

【店舗せどり】

商品の売っている店舗に行って、そこで利益の出るものを購入して販売する。

 

  ブックオフ等に行ってケータイでピコピコ中古本の価値を調べる

               

    いくらかでも販売価格より高く売れるようなら購入する

               ↓

    自宅に持ち帰り、ヤフオクもしくはAmazonに出品する

スポンサード リンク

               ↓

                        売れると数百円ほどの利益が出る

               ↓

             不況の折、毎月のお小遣いや家計に貢献してくれる

 

 

実際には店舗にいくとスマホ片手に、ごにょごにょしている方を
見かけたりもしてました。

 

特に、今はせどりの時代だ!

とかいろんな塾や教材が乱立していた、2012年~

 

どこに行っても同業者と思われる方に遭遇していましたね。

 

現在は、店舗側も色々と条件的に厳しくなってきて、

(ビーム禁止や携帯カメラ禁止や価格を合わせる等)

せどらーの姿も、あまり見かけなくなった様な気がします。

 

 

スポンサード リンク
この記事が、お役に立ちましたなら
ぽちっと、よろしくお願いします。

コメントを残す