台風23号が発生していますね。

なんだか今年はいつもより台風が

多い様な気がします。気のせい?

さてさて、10月に入ってAmazonから

 

納品先フルフィルメントセンター指定/指定解除の申請方法について

という内容のメールが来ました。

 

そして、それ以前に6月1日より

納品先FCが変更になります!という

内容のメールがきていました。

 

これはどういう内容かと言うと

平素はフルフィルメント by Amazon(以下、FBA)
をご利用いただき誠にありがとうございます。

現在、納品元住所の最寄りのフルフィルメントセンター(以下、FC)が
納品先として指定されておりますが、2015年6月1日より、
購入者の需要分布と各FCの在庫のバランスなどにより
最適な納品先FCが指定されるようになります。

小型/標準・大型サイズの商品は、
納品先FCが毎回変わりますのでご注意ください。

この変更により、出品者様のFBA商品が
首都圏・関西圏・名古屋圏・北九州圏で
当日お急ぎ便に対応できるようになり、
Amazon直販部門と同等のスピードで
お客様に商品をお届けできるようになります。

また、複数のFCへ在庫を配置しておくことにより、
台風や大雪などの自然災害時における
配送遅延のリスクを減らすことができます。
という事で、要するに現在は最寄のFCに商品を送るように

なってるけど、6月1日からはFCの在庫のバランスで

毎回、商品の送り先FCが変わりますよ。

というような内容でした。

 

毎回、商品をFCに送るたびに発送先がころころと

変更になるのも、あまりいい気がしませんよね?

そういう訳で、色々と調べてみた所・・・。

forklift-835343__180

 

メール本文に

納品先FCの指定方法変更は、全出品者様について
一斉に適用するのではなく、6月1日以降順次適用を拡大していきます。
海外からの納品、もしくは、チャーター便での納品等の理由により、
都度異なるFCへ納品することが難しい場合は、FCを固定できます。
テクニカルサポートへご希望のFCをお知らせください

という事なので、FCを固定してました

 

しかし今回のメールで

2015年6月1日よりプロモーションの一環として
納品先手数料を無料でご利用いただいておりましたが、
2015年10月20日にプロモーションは終了し、
10月21日より商品サイズに応じて料金が発生いたします。

 

あれ?プロモーションだから無料だったんですね?

なんだか、Amazon様にやられた気分です。

 

商品を送る場合、大きさもありますが

やはり、距離でも価格が変わります。

発送コストを下げるために指定してたのに・・・。

 

しかも、発生する料金は1個あたりです。

1箱あたりじゃないんですね。

手数料は5円~9円です。

 

そうすると、1箱で10個送ると最安値で50円UPです。

これだと、まだ指定していた方がお得かも知れません。

しかし、1箱に100個となると500円もあがります

 

考えてしまいますよね。

logistics-852939__180

 

納品先FC指定/指定解除の申請方法について

納品先FCの指定、変更、解除については、
こちらのページより申請いただけます。
現在、納品先のFC を指定しており、
指定を解除したい場合は、
2015年10月11日までに設定解除を依頼いただれば、
2015年10月21日以降課金されないよう、
指定を解除いたします。

2015年10月11日以降に解除依頼を行った場合、
解除を完了するまでに課金が
発生する可能性がありますのでご注意ください。
FCの指定、変更、解除の設定完了には、
2週間ほどかかる場合があります。

と言う事で、早々に変更してきます!

もし、指定しておいて送料が高くなるようなら

変更を忘れないでくださいね。

 

Amazonからのメールは重要です!