早いもので、もう29日です。

一応、私も今日で仕事納めです。

ですが最近は、元旦から初売り!

というようなお店もありますね。

 

私が幼少の頃は・・・。

 

お正月前はスーパーとか

年末年始はどこもお休み

母親が買いだめなんかを

してた記憶があります。

 

お正月は、お年玉を貰っても

どこも店が開いておらずで

3日くらいから開店!でしたね。

 

銀行なんかも休み前には行列で

凄かった気がします。

あ、今でも凄いのかな?

 

お年玉用におろしてる方も

多いのかも知れませんね。

と、言うことでお正月休みです。

 

たまにはゆっくりもしたいですね。

でも、Amazonに自己出品していて

商品がある時、注文が入ると出荷

しなければなりませんよね?

 

こういう長期休暇で旅行中とか

帰省するので家に居ない場合等

出荷が難しい事もあるかと思います。

sea-919042__180

そういう困った時にはちゃんと

Amazonで設定方法があるんです。

安心しました?

 

あ、ちなみにFBAを利用していれば

旅行とかで休んでいても、Amazonが

365日年中無休で発送してくれます。

 

利用手数料はかかります

こういう時は便利ですよね。

 

さてさて、自己出品の場合は

長期休暇等で出荷作業ができない場合

セラーセントラルで出品ステータスを停止中
(休止状態)

に変更する必要があります。

 

休止状態になると出品商品が

Amazonで一時的に表示されなくなり

商品の注文が入らなくなります。

edit-1105049__180

それでは以下の手順に従って、

出品ステータスを変更してください。

 

1.セラーセントラルから、設定>出品用アカウント情報の順にクリックします。
2.出品ステータスの横に表示されている編集ボタンをクリックします。
3.停止中を選択し、保存ボタンをクリックします。

 

注:
•フルフィルメントby Amazon (FBA)をご利用の場合は、
出品ステータスを休止中に設定すると、出品者出荷の
商品(FBAを利用していない商品)のみが、
Amazon.co.jpサイトで非表示になります。

FBAを利用して出品している商品は、Amazonで
受注・出荷・カスタマーサービス対応をするため、
休止状態にはなりません。

•休暇から戻ったら、上記の手順に従って、
出品ステータスを有効(Amazon.co.jpで販売中です)に
必ず変更するようにしてください。

これで、出品情報がAmazon.co.jpサイトに
反映されるようになります。

 

他にも変更の仕方はありますが

今回は商品自体を出品停止状態に

すると言う事で、回避をする手順を

紹介してみました。

 

自己出品してると、いつ注文が入るか

ほんとに分からないですもんね。

 

通常なら、出荷日に出荷出来たりも

するのですが、家に居ない!とかだと

そうもいきませんもんね。

 

その他、Amazonの細かい設定方法はこちら

これで気にせず長期休暇を満喫出来ますね。