今日は郵便局に行って

自己発送分の荷物を何点か送ってきました。

その後、仕入れをしているとセラーセントラルアプリから

注文確定メールがっ!

急いで戻って、発送準備してまたまた郵便局に

向かっていきました。あ~汗かいた…。

多分、Amazon様より迅速発送だな!

と自己満足しながら帰ってきました。

 

その後、出荷通知等をして

いろいろ確認作業をしていると

 

未決済の請求金額?

ペイメントを確認していた時に

未決済の請求金額っていうのがいくらか

あったんですね。

 

で、これはなんだろう?

支払いされていない分だよね?

と…。

 

そういえば、注文に

法人・個人事業主の購入者ってのが
 
出てくるようになりましたね。
 
 
こういうの↓
 
 
ちょっと、モザイクだらけですいません。
 
この、法人・個人事業主の注文は
 
請求書払いが出来るようになったみたいですね。
 
知らなかったよ、これ。前は無かったはず!
 
と、思って調べてみたら
 
 
どうやら2017年11月1以降の

出荷通知が送付された請求書払いの注文に対して

有効らしいです。

で、Amazon出品大学の請求書払いによる注文っていう

講座を勉強してみると…色々書いてますね。

 

………。

 

出品者にメリットはあんまりないような…。

月末締めの翌月末払いで支払い期日に支払いがない場合は

Amazon様が支払い期日より7日後に入金してくれるという。

 

………。

 

入金が最長で約2ヶ月と7日後?

まぁ…多分、金額的には売上の数パーセントだと

思うんですが、それでもなんかアレですよね。

こんな感じです↓

 

最後に

色々と調べてみましたが

なんか、販売機会が増える!

 

っても、入金が遅かったら自転車操業している

個人せどらーとかはちょっと厳しいですね。

 

でも、決済のタイミングを変更してもらう方法もあるみたいです。

長くなったので、次回に書いてみますね。